フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランキング

« メールカウンセリングで最高の充実感。 | トップページ | 不安定な感情は、そのまんまでいいの? »

2012年3月 8日 (木)

カーテンをNPO法人JFSAに寄付してみた。

引っ越したので、カーテンのサイズが変わってしまったので
カーテンを寄付してもいいですか?とメールをしてみた。

カーテン以外にも男性のTシャツや女性の下着、中古毛布などを回収しているようだ。

NPO法人JFSA「古着のリサイクルでパキスタンのスラムの子どもを支援する海外支援、国際協力NGO」

こちらにこのようにメールをしてみた。

引越しにあたり、カーテンのサイズがあわなくなったので、
寄付させていただこうと思います。

100×198センチの白いカーテン。2枚を2セット(合計4枚)
レースのカーテンピンク100×198センチが2枚1セット。
レースのカーテングリーン100×198センチが2枚1セット。

全部で8枚になります。
全てフック付きです。
白いカーテンなので、少し汚れもあるのですが、
全体的な見た目はきれいなほうだとは思います。

少しでも汚れがついていると、不要ということなら
処分させていただこうかと思っています。

お送りしても大丈夫でしょうか?

送り先は、
【NPO法人JFSA事務局】
住所:〒260-0001
千葉市中央区都町3-14-10

でよろしいでしょうか?

回答が来た。

当団体へのお問合せありがとうございます。
JFSA事務局です。

 

カーテンの汚れについては、”どの程度”かにもよります。

 

中古のカーテンはパキスタンで販売され、その収益が学校の運営を支えています。

 

そのため、再度カーテンとして使用できる状態・範囲の汚れであれば受付は可能です。
いかがでしょうか?

 

カーテンとして使用が可能な状態・範囲の汚れでしたら、是非お送りください。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

送り先はいただいている住所で問題ございません。

 

また何かご不明な点がございましたら、お問合せください。

送ったカーテンがいくらになったのか、教えてくれたらうれしいとメールしてみた所、

カーテンについてはパキスタンへ輸出する予定です。

 

JFSAでは、Tシャツや中古毛布、子ども服、女性衣類の一部、バッグ類など約24トンをコンテナにつめて現地へ輸出しています。

 

コンテナ1本全てをアル・カイールアカデミーを運営している事業グループがJFSAから買い取り、それを仲卸業者に販売しています。

 

そこで出た差益(収益)が学校の運営資金となります。

 

その際、コンテナの中のアイテムリストを見て(例えば、毛布が●トン、男半袖Tシャツが●トンなど)、1kgあたり“●●ルピー”としています。

 

そのため、カーテンがいくらで販売されたかをお答えすることはできかねます。
申し訳ございません。

ときた。

 

ブログでの紹介のお申し出、ありがとうございます。

 

個人の方が書いている範囲のブログであれば、当団体の活動について紹介いただいて構いません。

 

(企業やマスコミ関係のサイトや媒体等での紹介の際は、一旦事務局スタッフの間で話し合いをさせていただいております)

 

その際のお願いなのですが、JFSAではカーテン以外にも男性のTシャツや女性の下着、中古毛布などを回収しております。

 

もし、ブログ等でご紹介いただけるようでしたら、カーテン以外の品目もご紹介ください

対応はとても丁寧で、ありがたかった。
カーテンは送らせていただいた。

誰かの役に立ちますように。(^人^)

 

あなたも、何か寄付したかったらこちらに送るという選択肢もありますよ。

« メールカウンセリングで最高の充実感。 | トップページ | 不安定な感情は、そのまんまでいいの? »

ちぃやんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268886/44414873

この記事へのトラックバック一覧です: カーテンをNPO法人JFSAに寄付してみた。:

« メールカウンセリングで最高の充実感。 | トップページ | 不安定な感情は、そのまんまでいいの? »