フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランキング

« そのまんまでいいとは、柔軟に考えられるということ | トップページ | 摂食障害(過食症・拒食症)を生きてきたさやかさん »

2012年4月13日 (金)

寝たきりデトックス三昧。私は前世で相当な悪人だったのかもしれません・・・w

最近、また感情デトックス真っ最中で、ずっと寝込む毎日です。

完全鬱な新婚さんです。

2年泣き崩れ毎日怒りを出しても、まだまだ私にはたまっているんだな、と自分に驚きです。

よっぽど感情を抑圧して生きてきたんだと思います。

でもトータルで見れば前よりはだいぶ、自然体でいられるようになり感謝です。

ヨグマタ瞑想はレベルがあって、サマディディクシャ2をうけた翌日からは嘘のようにネガティブな思考がなくなり、睡眠時間は少なくなり、自信もわいたのですが、サマディディクシャ3になったら、だんだんとまたデトックスしだして、かなり重いです。

睡眠時間。

ネガティブな思考で生きていると、エネルギーを消耗するみたいで、またかなり寝ないとだめになりました。目覚ましなしで8時に毎日起きられていたのが信じられないぐらいねみーですw

ただ、体は前と比べたら格段に軽かったり、よくなりつつも、また試練があって、みたいな感じです。

3を受けてから最初のほうは怒りがまた出てきて2ヶ月。

最近は毎日泣いてばっかりで1ヶ月過ぎた感じです。

それが、私なんていないほうがいいんじゃないのか?

私なんていても意味あるのか?

死んだほうがいいんじゃないのか?

私はみんなから嫌われてる。思ったことを話す資格もない。

夫も私をおいていってしまうんじゃないか。

と常に感じるし、頭がぼーーーっとして、何も考えられず、考えようとすると、何かをしようとすると常に全体がじんじんしてパニックになり、もう何もできない、という感じでした。

何もできなくなってはじめて、どんなに小さなことでも、できてるってことは、本当にすごいことなんだと思い知らされます。

まるでもう死んでしまう前の状態のような精神の弱り方でした。

そんな中で、でも人の優しさを感じるとすぐにボロボロ涙が出てきたり、ほんとに極端に自己否定と感謝の涙が繰り返されます。敏感です。

ヨグマタ本部の人に相談すると、前世かもしれないけどカルマが結構出てきてるような、そんな感じらしいです。

私は、前世でよっぽど悪いことをしたのかな~、なんて最近思っています。(゚∇゚|||)

でも、きっと私ならいろいろと悪いこともやるのかもしれないな、って思います。(゜O゜)w

そんなこんなで結構寝たきりだったのですが昨日ぐらいから少しよくなってきました。

今日は、こんなコメントを見て、泣けました。

「何もできなくても、誰の役に立たなくても、ここにいていいんですよ。
そう認めることが、自分を愛するということだと思います。」

私は、自分がどんなにがんばっても、何も役立たずで誰も喜ばせてあげられないと思い込み生きてきました。

苦しい人がそばにいても、何も役に立ってあげられなくて、私なんて生きている意味がないんじゃないかってずっと思い続けてきました。

自分を愛するのがめちゃくちゃへたくそなんです。

そのまんまでいいんだよっていうのは、私が自分に一番言わなくちゃいけない言葉なんです。

私は役立たずでも、いてもいいんですね。

そう認めてあげることが大切なんですね。

そしてすでにできてるっていうことがあるということを、認めてあげないといけないんですね。

私は、何をやっても自分は何も役に立たない、喜んでもらえない人間なんだと、思い続けていました・・・。それだったらいてもいなくても意味がないんだと思っていました。

私は、環境が悪かったのではなくて、自己否定のカルマが生まれたときからもともとあって、それを母親が教えてくれるために、毎日私を否定してきたのではないかとも感じるようになってきています。

そうだとすれば、やはり、母が悪い、環境が悪いというのではなくて、自分が乗り越えるべき課題がそれだということ、それがあるのみなのかもしれないな、と思います。

なぜそういうふうに思うかというと、お金のことも否定的に育てられたわりには、お金を稼ぐという自信だけはあって、実際にお金を自分で稼いで生活してきたことがあげられます。

最初から超自己否定の課題や、お金を受け取る自信があって、生まれたのではないかと思うようになってきました。

人のせいにする。

これもいっぱいやってきたことですが、最近はそう思うせいもあり、取れてきています。

最重要な私の課題は、そのまんまでいいんだよ。って自分が自分にいってあげられることなのだと思いました。

« そのまんまでいいとは、柔軟に考えられるということ | トップページ | 摂食障害(過食症・拒食症)を生きてきたさやかさん »

ちぃやんの日常」カテゴリの記事

コメント

ちぃやんさん!
心配してました~!

不調のビッグウェーブから、上昇気流に乗り始めた感じですね。
私も、いまだに不調のビッグウェーブはあるし、辛い最中は
「もうだめだ!もうに二度と復活できない!もう死ぬ!」
ってなるんですけど、結局毎回、上昇気流がふっと私を連れて行ってくれます。
不思議ですよね。
私達、生きてていいし、生きる価値満点だから、上昇気流が見捨てないでいてくれるんだと思います。
ちぃやんさんも私も、何にもできなくても、泣いてばかりでも、それでも、そことここにいる意味はあるし、いていいんですよね。

たくさん寝て、おいしいものを食べて、今日も明日もそのまんまで生きていきましょう~!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268886/44869243

この記事へのトラックバック一覧です: 寝たきりデトックス三昧。私は前世で相当な悪人だったのかもしれません・・・w:

« そのまんまでいいとは、柔軟に考えられるということ | トップページ | 摂食障害(過食症・拒食症)を生きてきたさやかさん »