フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランキング

« 真夏の絶対領域セミナー!明日引越しだというのに原田翔太さん、和佐大輔さんに会ってきました。^^ | トップページ | 醜形恐怖症の体験談と治療法のサイトを作っています。 »

2012年10月18日 (木)

あなたもそのままでいいよ。私は自分をそう許してから、変わることができた。

またかよ!

って感じですが、
しばらく更新をサボってしまいました。

私は根深いところで、自分なんていても意味がない、
自分なんかがものを書いたって、意味がないと思ってしまうところがあります。

それはつまり、完璧に何でもこなさなければ!という想いの裏返しなんですが。

20歳ぐらいまでずっと、私は毎日その思い込み90%ぐらいで生きてきました。

「私なんて、いなくなったほうがいいのではないか。死んだほうがいいのではないか。」

普通の人にとっては、「はぁ?」って感じですよね。それもよくわかるんです。

でも、私はそうだった。

だから、本当に生き地獄でした。

そのまんまでいいよ。のまったくの逆を生きてきました。

「おまえは、そのまんまじゃ全然だめだよ。死んだほうがいいよ。」でした。

これで幸せなわけがないし・・・。

どう考えたって、不幸です。
何をやっても、不幸です。

どんな恵まれた状況になっても、自分で自分にこう思い続ける私は、世界で一番不幸なんじゃないかと思ったものです。

恵まれているのに、それでも全然幸せと思えない、なんて惨めな人間なんだろうと。

今は数年の修行(自分と向き合ったり、数々の療法による感情のデトックスなど)により、
だいぶ良くなってきて、普段はそんな風には全然思わないぐらいにはなりました。

でも、まだそれは完全に消えたわけではありません。

自分の本当にやりたいことをやろうとするとき、
その思い込みにより臆病になったりしてしまいます。

このブログも、本当にやりたいことだからこそ、時々存在を忘れたり、放置したりするのかもしれません。

ブログを書きたいというよりかは、
私が、自分にしてあげてきたことを、みんなにもしてあげたい気持ちです。
これからはそういうビジネスをしていきたい。

あなたは、そのままでいいよ。

本質の自分を見ていこう。
本質の自分に戻っていこう。

自分を許して、いっぱい優しくしてあげよう。

自分をまずは幸せで満たしてあげよう。
自分のこと、人よりも、優先したっていいんだよ。

と感じてもらえることをやりたいんですね。

私は、自分のことを責めて責めて、責め続けてきたので、
もう殺人級の怒りと悲しみしか出てこなかった時期がきたんです。

いつもなら、世間体のために、こんな自分を押さえつけていた私。
それを出すのが何よりも怖かった私でした。

でも、もう毎日が地獄で、他人の顔色を伺う毎日が苦しすぎて、苦しさマックスになったとき、
もう自分が望む生き方をさせてあげようって、号泣しながらやっと気づいたんです。

いったんもう全部許してあげようと決めたんです。

どうせ、いつ死んでもいいぐらいのネガティブな人生、もう、本当に自分ためのだけに生きてもいいのではないか。
私にとって、自分を大切にすることは何よりの恐怖でしたが、そこまで追い詰められたのです。

今まで自分を痛めつけてきてごめんね。こんなに責め続けてきたのなら、怒りも悲しみも、そりゃ死ぬほど出てくるよ。

もう超変な顔で、怒ながら不細工な顔で、外を歩いてもいいよ。

今までずっと押さえつけてきてごめんね。
もう一生怒っていてもいいし、一生気が済むまで泣き続けたっていいよ。

もう、他人の人生を生きなくてもいいんだよ。
もうどんなに変に思われたって、嫌われたって、自分を大切にするぞ!

変でも、大丈夫。誰が許してくれなくったって、私が許す。だから、そのままでいいよ。
自然体でいこう・・・!

って決めたんです。

抵抗ももちろんあったし、なかなかできない時期もありました。

あまりにもむかつきすぎて、死ねーーーーーーーー!!!!って大声で怒鳴り続けてたときもあります。

私は醜い部分がこんなにもあったのか。

認めたくない。私は、こんなことは思わないはずだ。
そう思ったことは何回もありましたが、でもそれが、バランスを崩しすぎた私の事実でした。

私は、こんなにも怒っていたのか。

自分を大切にしないということが、こんなに苦しい想いを背負い続けるということだったのか。

これは、自分で自分と向き合わない限り、解消されないものだったのかと。

感じたのです。

でもそれを追求していったら、治ったんですよ。心が。

今は、前と比べたら、ものすごく心が楽なんです。

楽しいと感じる余裕がまったくなかったのに、出てきたんです。

自分を責めている人や、生きているのに罪悪感を感じている人に、知ってもらいたいんです。
経験してもらいたいんです。

自分のそのままを愛してあげることを。

私はお手伝いをしたいんです。

手段はブログじゃなくてもいいです。
ただ、ブログも大切な伝達手段の一つであります。

最近は動画にも挑戦しようかと思っています。怖いよう。うしし。
いっぱい批判されるんだろうなぁ。

実際に、ニコニコ動画に自分の歌をアップした時があって、
ヘタクソーと赤文字でデカデカと画面に出てきたときはへこみました(笑)

でも、私は批判にもめげない自分でいたい。
めげてもいいんですけど、それでもう、自分のやりたいことを封印したくないんです。

批判する人の気持ちも、わかります。

私がやはり自己否定が激しいからです。
そうすると、他の人も無意識に否定してるんですよね。

最近まで、うじうじしていたちぃやん。
今もどちらかというとうじうじしている。

引越しも終わって、一戸建てにも住み慣れてきて、なんと恵まれているのだろうって思いながらもだらだら過ごすちぃやん。

そろそろ、始動のときじゃねえかと思ってます。

もうちょっと、ここを読んでくださる方のことや、
自分がやりたいこと、大切にしないとなって思います。

最近のちぃやんといえば・・・

東京町田の自助会、2回目参加しました。

みんなやはり傷を負っている分すごく優しくて、緊張しながらでも話せている自分もいて。

なんと笑いのツボの合うお友達ができました♪
とってもかわいらしい子で。とってもうれしいことです。

最近は、感情の起伏もだいぶ安定してきて、
これから仕事ができそうです!!!!

明日からは、尊敬するヒーラーさんの元でお仕事を毎週通って始めます。

あたし、できるかな~。

ネットで稼げるようになってからは、仕事ほとんどしないで、
何年もニートとも呼べないぐらいの生活をしてきましたから。(感情開放のために)

だからそれに慣れてしまっている自分がいます。
仕事をしている人を本当に尊敬してます。

でも、ここでやりとげなければ、今後の成功はありえないっていうぐらいの転機の予感がしますので
がんばってみようかと!(^-^)

« 真夏の絶対領域セミナー!明日引越しだというのに原田翔太さん、和佐大輔さんに会ってきました。^^ | トップページ | 醜形恐怖症の体験談と治療法のサイトを作っています。 »

私の想い」カテゴリの記事

コメント

ちぃやん(^▽^)笑いのツボ一緒ってほんとにうれしいよっ♪あの日に限って三連発(笑)てか、あの大道芸人さ、もはや、「芸人」じゃなくて、ただの「怪しげな人形」だからね(笑)動画撮りたかったーっ♪アハハ♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268886/47499561

この記事へのトラックバック一覧です: あなたもそのままでいいよ。私は自分をそう許してから、変わることができた。:

« 真夏の絶対領域セミナー!明日引越しだというのに原田翔太さん、和佐大輔さんに会ってきました。^^ | トップページ | 醜形恐怖症の体験談と治療法のサイトを作っています。 »